貼るだけで鼻づまり解消!ブリーズライトを使ってみた効果がすごい!

みなさんはブリーズライトをご存知ですか?

鼻に貼るだけで鼻づまりがラクになると人気の商品です。

僕は慢性的に鼻づまりがあって(そこまでひどくはないですが)、さらにこれからの季節は花粉症のダブルパンチ。。

鼻水や鼻づまり用の薬もけっこう頻繁に飲んでいるのですが、あんまり薬に頼りすぎるのもなぁ、、ということで、ブリーズライトを試してみました。

で、ソッコー結論を書いちゃいますが、これめちゃめちゃすごいです!

貼った瞬間から、まるで鼻の大きさが2倍になったのかと思うぐらい空気を吸えます。笑

鼻づまりでお困りの方はぜひ一度試してほしいです。

なので今回は、ブリーズライトの詳しい特徴や仕組み実際に使ってみた効果をシェアします。

スポンサーリンク

ブリーズライトの仕組み

breeze
出典:ブリーズライト公式サイト

ブリーズライトの仕組みは、ブリーズライト本体に仕込まれているプラスチックバーの反発力で鼻腔を広げることで鼻の通りをよくするというものです。

空気の通り道が広がれば、そりゃその分たくさん空気を吸えるでしょっていう単純な理論です。

ブリーズライトを鼻に貼ると、初めのうちは確かに鼻の穴が持ち上げられているような感覚があります。

プラスチックバーの反発力が機能している証拠ですね。

ここがすごい!ブリーズライトのメリットと効果

貼るだけですぐに鼻が通る!

woman-fun

正直僕は使うまではあまり期待していませんでした。

まぁちょっとでもマシになればいいかなぐらいの感じです。

薬でもないしそんな劇的な効果はないだろうな、と。

ですが、貼ってみてびっくり!

ブリーズライトを鼻に貼ると、鼻が持ち上げられるような感覚になってすぐに鼻づまりが解消されました。

本当に貼るだけで鼻がスースーするんですよね。

しかも、ブリーズライトのメリットは即効性があるという点です。

鼻の薬を飲んでも、効くまでには30分ぐらいはかかりますよね。

ブリーズライトはまさに貼った瞬間から効果があるのがありがたいです。

鼻呼吸をサポートしてくれる!

nose

人間が呼吸する際には、大きく鼻呼吸と口呼吸があります。

本来、人間にとっての自然な呼吸は鼻呼吸なのですが、鼻がつまっているとどうしても口呼吸になりがちです。

口呼吸になると、ノドの乾燥や風邪をひきやすくなるなどデメリットが多いです。

ブリーズライトで鼻の通りをよくすることで、鼻呼吸のサポートをしてくれるメリットがあります。

副作用がなくて安心!

drug

鼻炎薬は確かに効きますし僕も使ってはいるのですが、やっぱり気になるのは副作用です。

眠くなったり口が乾いたりしますよね。

鼻がつまるからと言って鼻炎薬を常用するのは、長期的な健康面を考えてもマイナスです。

でも、ブリーズライトなら薬剤が一切使用されていないので副作用の心配がなく安心です。

小さな子供さんとか妊娠中の方など「薬を飲むのはちょっと、、」いう方でも使えるのが嬉しいですね。

あとは、「仕事中や運転中に薬を飲むのは眠くなるからダメ」という方にもおすすめです。

まぁ、人と接する仕事の方は見た目的にちょっと難しいかもしれませんが。。笑

いびきにも効果あり!

sleep-woman

ブリーズライトは単純な鼻づまりだけでなく、いびき防止にも効果的だと言われています。

僕はもともといびきはかいていない(と思っている)のでわかりませんが、アマゾンのレビューを見ているといびきが減ったという口コミが結構多いです。

いびきをかく主な原因は、空気の通り道である気道が狭くなるからだと言われているので、ブリーズライトで鼻腔を広げれば当然空気がよく通っていびきがマシになるというわけですね。

ブリーズライトのデメリット

重度の鼻づまりにはやや力不足

ブリーズライトは軽い鼻づまりぐらいならかなり効果はあると思うのですが、「鼻がつまりすぎて全く呼吸できません」というぐらいひどい鼻づまりには効果があるかは微妙です。

そういう場合は素直に鼻炎薬を飲むか、耳鼻科に行った方がいいとは思います。

ブリーズライトはあくまで軽い鼻づまり用だと思っておきましょうね。

はがすのがちょっと大変かも!?

ブリーズライトは鼻にテープを貼るような感じになるので、はがす時は若干大変かもしれません。

一気にはがすと結構痛いです。笑

痛くならないコツは、とにかくゆっくりはがすこと。

僕はそのままはがしていますが、ぬるま湯で濡らしてからだとはがしやすいそうです。

ブリーズライトの種類

ブリーズライトにはいろいろな種類が登場しています。

基本的な効果は同じですがサイズや色が違います。

ブリーズライト スタンダード

その名の通り、ブリーズライトの最もスタンダードなタイプです。

男性・女性問わず、基本的にはこれでOK。

まずはこれを買ってみるのがおすすめです。

ちなみにラージサイズもあります。

ブリーズライト クリア

目立ちにくいクリアタイプのブリーズライトです。

人前に出る場合やスポーツをする時はクリアタイプを使うのもありだと思います。

こちらもラージタイプもあります。

ブリーズライト エクストラ

反発力が50%強力になったエクストラタイプです。

よりしっかり鼻腔を広げたい方におすすめです。

エクストラタイプのクリアカラーもあります。

ブリーズライト クール

メントールの香りが配合されたクールタイプ。

より鼻をすっきりさせたい方向けです。

ラージタイプもあります。

ブリーズライト キッズ

キッズサイズのブリーズライト。

鼻づまりでなかなか寝付けないお子様に最適です。

これが実物!ブリーズライトの使い方・貼り方

br1

これが僕も実際に愛用しているブリーズライトの実物です。

裏面にはブリーズライトの使用方法が書かれています。

br2

中を開けてみると、バンドエイトのような感じでブリーズライトが入っています。

br3

これが本体。

裏のシールをはがして鼻に貼ります。

br4

ブリーズライトは鼻のどこに貼る?

実際に貼ったところは、僕のブサイクな写真では申し訳ないので公式サイトの動画を引用します。笑

ブリーズライトの正しい貼る位置は、鼻の骨の付け根の部分です。

breeze2

言葉で説明してもいまいちピンとこないと思いますが、画像を見るとわかりやすいと思います。

上から鼻を指でつまんで行って呼吸のできなくなるところが最適な位置です。

正しい貼り方の動画も公開されていますので参考にどうぞ。

まとめ

鼻づまりやいびきにお困りの方は、ぜひ一度試してみてほしいです。

もちろん絶対に効果があるとは言えませんが、少なくとも僕は効果を実感しましたし期待以上でした。

価格もそんなに高くないのでおすすめですよ。

スポンサーリンク