【レビュー】ザ・ノースフェイスの超軽量ダウン「ライトヒートジャケット」の感想・使い心地!

冬のマストウェアといえばダウン!

ダウンはやっぱり信頼できる本格派ブランドのものがいい!

ということで、アウトドアブランドの王様「THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)」の超軽量ダウン「ライトヒートジャケット」を購入しました。

今回は、ザ・ノースフェイスのライトヒートジャケットのレビューをシェアします。

スポンサーリンク

ライトヒートジャケットのレビュー

「ライトヒートジャケット」は登山やクライミングにも使える本格派のダウンジャケットです。

Amazonのレビューでも評価が高いので前から注目していて、今回購入に至りました。

ではさっそくレビューをしていきましょう。

びっくりするほど軽い

north2

まず、ノースフェイスのライトヒートジャケットはびっくりするほど軽いです。

ノースフェイスの公式商品ページに「まるで空気を羽織るような着用感」と書かれていますが本当にその通り。

実際に着てみたらめちゃめちゃ驚きました。

ライトヒートジャケットの重さは約195gという超軽量。

一般的な長袖Tシャツが200~250gと言われていますから、もはやインナーより軽いというわけですね。

冬はいろいろ着込む分どうしても重くなって身体も疲れるのですが、このダウンならサラッと羽織れるので全く心配ないですね。

軽いのにとっても暖かい

ライトヒートジャケットは本格的な登山やクライミングでの使用も想定しているだけあって、超軽量でありながらすごく暖かいです。

1ケタ台の気温でもシャツやセーターの上からこのダウンを羽織るだけで十分しのげるの感じましたね。

東北や北海道ではどうかわかりませんが、関東から西の地域であればこれさえあれば真冬でもOKだと思います。

薄くて軽いダウンなら他にもいろいろありますが、ここまで保温性も兼ね備えているものはそうないでしょう。

この辺はさすがノースフェイスといった感じですね。

秋から冬、春先のまだ肌寒い季節までこれ一着で対応できるのはかなりポイント高いです。

アウターでもインナーでも使える

このライトヒートジャケットはアウターとして着るのはもちろん、いわゆるインナーダウンとしても使えます。

適度に細身のサイズ感なのでコートなどの中に着てもゴワつかずスッキリ着られます。

薄手なので腕などを動かしやすいのも実用的でよかったですね。

シンプルですがノースフェイスのお馴染みのロゴマークがワンポイントになってカッコいいのでタウンユースでガンガン使えます。

north3

背面のネック部分にもロゴマークが入っています。

north4

着丈は若干短いかなという印象ですが、スッキリ着るには逆にちょうどいいですね。

袖丈はベストサイズだと感じました。

コンパクトに持ち運びもOK

north6

ライトヒートジャケットには写真のような小さい袋がセットになっています。

この袋にコンパクトに収納できるので持ち運びにも便利です。

旅行の時にバッグの中に忍ばせておいたり、昼間は暖かいから着ないけど夜の防寒用に持っておくなど使い勝手がいいですね。

バッグから取り出してサッと羽織るのがノースフェイスのダウンなんて、何かカッコいいですし!笑

まとめ

ノースフェイスのライトヒートジャケットはデザイン性、機能性ともに優れています。

スッキリしたシルエットにロゴマークがアクセントになってカッコいいです。

しかも超軽量で使い勝手も抜群です。

実際に使ってみて、かなりおすすめ度は高いと感じましたよ。

スポンサーリンク