Amazonプライム会員「Kindle」「Kindle Paperwhite」を4,000円引きで買えて安い!クーポンの使い方・利用方法も解説!

Kindleストアで購入した電子書籍を手軽に読むために「Kindle端末を買おうかな」とお考えの方が最近増えています。

Kindle端末を購入するならAmazonプライム会員になるのが断然お得です。

なんと、Amazonプライム会員ならKindle端末が4,000円引きで買えちゃうのです。

今回は、Amazonプライム会員のKindle端末割引の詳細を解説します。

Amazonプライム

そもそもAmazonプライム会員でどんなもの?

amazon

Amazonプライム会員になればKindle端末を4,000円引きで買えるのはお得ですよね。

ですが、「そもそもAmazonプライム会員って何?」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、Kindle端末4,000円引きの詳細を解説する前に、Amazonプライム会員について簡単に説明しておきます。

「Amazonプライム会員のことは大体知ってるよ」という方は、ここは読み飛ばしてもらって大丈夫ですよ。

Amazonプライム会員とはAmazonの有料会員サービス(年会費3,900円)のことです。

月額に直すと325円なので正直かなり安いのですが、それでも「なんだ、有料かよ。」と思った方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、Amazonプライム会員には年会費以上にお得な特典が満載です。

上でも紹介している通りAmazonプライム会員ならKindle端末が4,000円引きになります。

これだけでも1年分の元は取れちゃいますよね。

しかも、Amazonプライム会員でKindle端末をお持ちの方は毎月1冊好きな本が無料で読める「Kindleオーナーライブラリー」を利用できます。

一冊500円と考えても、12ヶ月で6,000円お得。

年会費を軽く上回るぐらい元を取っていますよね。

Kindleで本を読みたい方にとってはAmazonプライム会員にならないのは損と言っても過言ではないほどです。

この特典以外にも、

  • お急ぎ便・お届け日時指定便無料
  • 先行タイムセール
  • Amazonパントリー
  • 映画やTV番組が見放題のプライム・ビデオ
  • 100万曲以上の楽曲を聴き放題のPrime Music
  • スマホなどで撮った写真を何枚でも保存可能なプライム・フォト

などお得が満載です。

以下の記事でAmazonプライム会員についての詳しい解説をしていますので参考にしてくださいね。

Amazonプライムとは?会員になるメリット・デメリットと年会費3900円を払う価値があるか徹底検証!

Amazonプライム会員ならKindle端末が4,000円引きの詳細

kindle-logo

Amazonプライム会員についてわかったところで、ここからはいよいよ割引のお話です。

Kindle端末には種類が5つありますが、Amazonプライム会員になって4,000円引きで買えるのは、

  • Kindle
  • Kindle Paperwhite
  • Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル

の3種類です。

「3種類だけなのか、、」と思うかもしれませんが、この3種類がKindle端末の中でも圧倒的な人気を誇っていますのでこの中から選べば間違いないですよ。

Kindle端末の各種類の違いについては以下の記事で詳しく解説していますので参考にしてくださいね。

Kindle(キンドル)端末のおすすめモデルと選び方!価格・スペックの違いを種類別に徹底比較!

では4,000円引きになる3種類が実際にいくらで買えるのか、それぞれの価格を見ていきましょう。

Kindle

8,980円 ⇒ 4,980円(Wi-Fi、キャンペーン情報ありモデル)

「Kindle(通称:無印Kindle)」はKindle端末の中で最もリーズナブルなモデルです。

Amazonプライム会員ならなんと4,980円という破格の安さになります。

他のモデルと比べて解像度が低い、ライトが内蔵されていないというデメリットはありますが、「とにかく安くKindle端末をゲットしたい」という方には最適ですね。

Kindle Paperwhite

14,280円 ⇒ 10,280円(Wi-Fi、キャンペーン情報ありモデル)

「Kindle Paperwhite」はKindle端末の中で最も人気が高いモデルです。

価格と性能のバランスがよく、これを選んでおけばまず間違いないという定番モデルですね。

通常価格は14,280円ですが、Amazonプライム会員なら10,280円で購入できます。

無印Kindleと5,000円ちょっとの価格差がありますが、使い勝手を考えるとこちらを選ぶ方がおすすめです。

Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル

16,280円 ⇒ 12,280円(Wi-Fi、キャンペーン情報ありモデル)

「Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル」は他のKindle端末と比べて容量が8倍と大幅にアップしたモデルです。

一般的な書籍と比べて圧倒的に容量をとるマンガを大量に保存できるのがメリット。

容量が多い分「Kindle Paperwhite」と比べて価格は2,000円高いですが、それでもAmazonプライム会員なら12,280円とかなり安くなります。

Kindleでたくさんマンガを読みたい方におすすめのモデルですね。

ちなみに、マンガモデルという名前ですがもちろん普通の本も読めますよ。

4,000円引きクーポンの使い方・利用方法

ここからはKindle端末を4,000円引きにする手順を解説します。

事前にAmazonプライム会員になっておく必要がありますので「まだAmazonプライム会員になっていない」という方は会員登録を済ませておきましょう。⇒Amazonプライム

まずは、Kindle端末の商品画面でクーポンコードを確認します。

kindle1

商品画面のページでは何も入力する必要がないので、そのまま「カートに入れる」をクリックします。

kindle2

次に、「注文内容を確認・変更する」の画面で「Amazonギフト券・Amazonショッピングカードまたはクーポン」のところに先ほど確認したクーポンコードを入力します。

kindle3

ちなみに、この記事を作成した時点での各モデルのクーポンコードは以下の通りです(変更がある可能性もありますので必ず商品画面で確認してくださいね)。

もちろんですがAmazonプライム会員でない方が入力しても意味はありません。

KINDLE用クーポンコード:PRIMEKINDLE
KINDLE Paperwhite用クーポンコード:PRIMEPRICE
KINDLE Paperwhite 32GB マンガモデル用クーポンコード:PRIMEMANGA

クーポンコードを入力して「適用」をクリックすると金額が変わりますのでしっかり4,000円引きになっているか確認します。

kindle4

割引が適用されていればあとは注文を確定すれば完了です。

簡単ですよね。

これだけでKindle端末を4,000円引きで買うことができますのでぜひAmazonプライム会員になってから購入するようにしましょう。

Amazonプライム

まとめ

Kindle端末を購入するならAmazonプライム会員になるのが断然おすすめです。

Amazonプライム会員になれば毎月1冊好きな本が無料で読める「Kindleオーナーライブラリー」も利用できるので、Kindle端末を買う時も買った後も得できます。

ぜひKindleで読書ライフを満喫しましょう。

Kindle(キンドル)端末のおすすめモデルと選び方!価格・スペックの違いを種類別に徹底比較!

スポンサーリンク